勃起力を上げる!今すぐできるチントレ方法9選!!

勃起力を上げるチントレ方法を紹介
勃起力を上げるためにはペニストレーニング、略してチントレ!!

チントレをすることで勃起力を上げることができるのは確かなんです。ここでは、勃起力を上げるチントレ方法の中で管理人が選ぶ9選を紹介していきたいと思います!!

チントレは本当に効果があるのか??

チントレに関しては、そもそもが都市伝説なのではないかと疑っている人もいるかと思いますが、チントレは都市伝説ではありません

まず勃起は大量の血液がペニスの海綿体に流れ込むことで、ペニスが膨張し大きくなって反りあがります。
そしてその状態を維持させる必要があります。
筋力が弱かったり、血液の流れが弱いと十分勃起できなくなってしまうのです。

勃起に大事なのは下半身の血流です!!

チントレはすぐに効果の出るものではありませんが、続けることで強いペニスを作ることができます!
強いペニスを作り上げて、女性を悦ばせる漢を目指しましょう!

チントレするのがメンドクサイ、続けられない、手っ取り早く効果を感じたい!という方は、ペニス増大サプリやED治療薬の紹介もしているのでそちらをご覧ください!

管理人オススメのチントレ方法9選!!

では、実際にどのようなトレーニングがあるのでしょうか?
ここからは、管理人も実感したチントレ方法9選を紹介していきたいと思います!!

まずはチントレ前の準備

チントレを行う前に、必ずといっていいほどやってもらいたいことがあります。

  • ペニスを温める
  • ペニスを柔らかくする
  • 潤滑剤や石鹸を用意しておく

この3つです。
まず、温めるということですが、お風呂に浸かる、ホットタオルで温めることで、血流が良くなりまので、よりチントレの効果が出やすくなります。
柔らかくするというのは、筋肉がこわばらないようにほぐすということです。
簡単にマッサージなどをしてあげましょう。
最後に、チントレを行う際には潤滑剤や石鹸などで滑りやすくしておきましょう。
大事な息子への負担を減らすことができます。

ジェルキング

ジェルキングは、亀頭の増大やペニスを太くする効果があります。

  • 半勃起状態で、潤滑剤を塗る
  • 指で輪を作り、ペニスの根元の部分を握る(親指と人差し指)
  • 指で押し、適度な圧を加えながら、亀頭までスライド
  • 亀頭に到達した状態で3秒ほどキープ
  • 5分ほど繰り返す

自分で簡単にできるチントレの一つです。
チンコに血液を集めやすくするだけでなく、スライドさせることでペニスを伸ばす効果も期待できます。
実はペニスは引っ張ることで長くなるとも言われているのです。

ジェルキングを行う際に注意してもらいたいのは、必ず半勃起の状態で行うということです。
完全な勃起状態では血液を亀頭まで送り込むことができません。
また圧をかける時も強くしないようにして下さい。

潤滑剤を使うことで摩擦によるペニスの負担を減らすようにして下さい。
ジェルキングは最短で1ヵ月ほどで効果が出始めるとされています。

ミルキング

ミルキングもジェルキングと同様に、亀頭の増大やペニスを太くする効果があります。

  • 半勃起状態にする
  • 乳しぼりをするように小指から順番にペニスを握っていく
  • 数回繰り返し、亀頭がパンパンになった状態で20秒から30秒ほどキープ
  • 5分ほど繰り返す

乳しぼりのようにペニスをしぼるというトレーニングになります。
ペニスを絞ることで血液が集まりやすくなります。

ミルキングを行う際には、しぼる時の力加減に注意して下さい。
あまり圧をかけすぎてしまうと、逆効果となってしまいます。
また、ミルキングは摩擦が起こらないので、潤滑剤は必要ありません。

PC筋トレーニング

PC筋トレーニングは、ペニスの増大と勃起力の向上に効果があります。

  • 肛門を締める
  • 締めた状態を5秒キープ
  • 力を抜きながら緩める
  • 1分ほど繰り返す

肛門を締めるだけなので、どこにいてもできるトレーニングとなります。
また、PC筋を鍛えることでペニスへと集まってきた血液を維持することができるようになります。

肛門を締める際に、ペニスを上下にぴくぴくと動かす感覚で行うことで、PC筋だけでなくBC筋も鍛えることができます。
特に準備することはありません。

スクワット

スクワットは言わずと知れた下半身トレーニングです。
男性ホルモンであるテストステロンの分泌を増やすことで精力アップに効果があり、下半身の血流を良くすることで勃起力を上げる効果があります。

スクワットは自重で行うスクワットと、器具を使って重さを付けて行うスクワットがあります。
久々に運動するという人は、まず自宅で自重スクワットから始めてみてもいいと思います。
10回を1セットとして1日に3セットは行うようにして下さい。
慣れてきたら徐々にセット数を増やす、器具を使うようにして下さい。

スクワットは間違ったやり方をすると効果がないので注意して下さい。

カリ増大トレーニング

カリ増大トレーニングでは、カリを大きくする効果があります。

  • 完全な勃起状態を作る
  • ペニスの根元を指で締め付ける
  • 30秒キープし圧をかけ続ける
  • 3回ほど繰り返す

完全な勃起状態を作った上で、ペニスの根元を締め付けるというトレーニングになります。
この時に、締め付ける強さや締め付けている時間が長いとうっ血を起こしてしまう恐れがあるので、注意するようにして下さい。

慣れるまでに時間がかかるトレーニングになります。
慣れるまでは1日1回ほどでも十分ですが、毎日継続して行うようにしていきましょう。

ペニス増大ポンプ

ペニス増大ポンプ

ペニス増大ポンプは、血流を増やす効果ペニスを伸ばす効果があります。
簡単に説明すると、水圧や空気圧を利用して、ペニスに血液を集めることができます。
ジェルキングを器具で行うといった感じです。

  • ・水圧式増大ポンプ
  • ・空圧式増大ポンプ

の2種類があります。

空圧式の場合には、吸引力の調整が難しいため水ぶくれができてしまう可能性もあります。
その点、水圧式は安全性が高いのでオススメです。

シリンダーで吸収することで行います。
しかしこの器具自体の価格が高いため、簡単に始めようと思っている方にはオススメできません。

クランピング

コックリング
クランピングは、器具をペニスの根元に装着することで勃起を維持するという方法です。
勃起力を全体的に上げる効果があります。

コックリングや輪ゴムなどをペニスの根元に装着します。
ペニスの細胞の血流を悪くすることで、勃起時間を長くします。

長時間締め付け続けているとペニスに負担がかかってしまうので、適度に使用するようににして下さい。
また、コックリングを買わなければならないので、お金をかけたくない人はカリ増大トレーニングの方がオススメです。

ペニス引っ張りトレーニング

ペニス引っ張りトレーニングは、引っ張ることでペニスを伸ばす効果があります。
ペニスを引っ張る牽引器具があるので、それを装着することで伸ばします。

確実な効果を得られるトレーニングですが、デメリットが多くなっています。
まず、器具自体を1日4時間から6時間ほど付けないといけません
そして寝ている間は装着することができないため、毎日継続するという点では厳しいかと思います。
器具自体も高価なものとなります。

できれば、他の方法でトレーニングすることをオススメします。

簡単に勃起力を上げたいならバリフを使う

バリフ

管理人が愛用しているバリフは勃起力・早漏防止とも威力を発揮してくれます!
十分な勃起力を得ることで、刺激に対して強くなることで普段よりも長持ちさせることができます。

バリフはED治療薬で、レビトラのジェネリックです。
ED治療薬を利用したことのない方でバリフを試したい方は、最初はED治療クリニックで、レビトラを処方してもう事をオススメします。
持病がある場合や普段飲んでいる薬との相性などもあるため、先ずは専門医に相談してから利用してもらう事が安全だからです。
(レビトラはクリニックで、1錠:1200~1700円程度で購入出来ます。)
クリニックで処方してもらったレビトラで問題がなかった場合は、通販で安くバリフを購入することをオススメします。
バリフは1錠当たり112円~で購入できるので、コストパフォーマンスも最高なED治療薬です。